2010-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休中に考えたこと

「怒り狂ったところで、敵を全員除去することはできません。
誰かそうできた人を知っていますか。
私たちが怒りや憎しみという
内なる敵を自分の中に宿している限り、
今日の外敵を破壊したとしても何にもなりません。
明日は別の敵が現れます。」

「憎んだり怒ったり不幸せになったりしても、
相手が持っている物や成功に
影響を及ぼさないことを思い出して下さい。
この点から考えても、腹を立てるのは無意味なことです」


両方とも、ダライ・ラマさんのコメントらしいです。
最近、とても失礼で腹の立つことを言われてずっとイライラしていたら、見事に健康診断で引っかかりました(笑)

早い段階で、体に負担をかけていることが気付けたのでよかったのかな。
これまでお世話になったことのあるヨガの先生達から教えていただいたことを書きためたノートがあって、それを久しぶりに読み返していました。
すると、どうやら一年ぐらい前にこんなことを教えていただいていたようです。

怒ったり不安だったりしている感情に巻き込まれるな。
感情を"I"で捉えるのではなく、"It"と捉える。
とても腹が立った時などには、”それは怒っているなぁ”と眺める。
感情に振り回されてはいけない。感情は本当の自分がコントロールするもの。
眺めているあなたが本当の自分であり主人公だ。

嫌なことを言われたりされたときに、”どうしてあの人はあんなことをするのだろう?”
ではなく
”どうして私は、このことで腹が立つのだろう?”
と質問を変える。
感情が動くということは、あなたが何かコンプレックスを感じていたり自信がなかったりする部分だから。
(例えば、僕がもし誰かに”お前、野球やったことないなんて馬鹿だなぁ”と言われても、今自分が必要だと思っていないことは、全くそれで感情が傷つかないということ)
もし、"それ"がとても動揺していることが観察できたなら、これまで隠れていたコンプレックス等に気付くチャンスだ。感謝しよう。
逃げずに"それ"を観察し続けるんだ。
その時に、コンプレックスなんてあなたが持つ必要は一切なかったことに気づくから。



誰だったか忘れたけど、走り書きでオーストラリア人のワークショップと書いてあるので思い当たる節はあります(笑)

さっそく"それ"を観察する努力はしていますが、今のところ
観察中⇔いつの間にかそれの感情に巻き込まれてイライラ
を行ったり来たりしています。

慣れてないからかな。
ただ、ここであきらめたら成長もないし、がんばって続けていきます。

P.S.
KOKIAさんのライブチケット申し込みました。
今回のライブはすごく小規模なので、とても楽しみです。
”Infinity”という曲をまだライブで聴いたことがないので、聴けたらいいな~と思っています。
下の映像はフランスライブのときだと思います(前に一度載せたかもしれません)。




今日もお付き合いありがとうございました。

あるけみすた
スポンサーサイト

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

仕事がら?

仕事がら、休日等に手術中にトラブルが起こった時電話があったりします。

お医者さんの様なかっこいいものではなく、今いる会社の機械が止まった時のクレーム対応兼解決のための普通の業者さんですが(笑)

普段は、怒ったり不安がっている看護師さん等に
「大丈夫ですよ」
とか言いながら、状況を整理しつつ順番に解決していくのですが、ときどき
「大丈夫ですよ」
と口で言いながら、全然大丈夫じゃなくて手が震えて電話落としかける時があります。

想定できる解決策が3つあったとして、それが1つ1つ失敗していく時のスリルはかなりすごい(笑)
最近思ったのですが、そういうトラブルが起こった時にとっさに何を考えるかはとても大事だなと。

・「もうだめや~」と思った瞬間、頭が真っ白になって、どうやって謝るかといったような方向にばかり思考が働きだしてしまう。解決策浮かばず。

・ゴールは、どんな形でもいいから手術中断ではなく無事に終わる形に持っていくこと。 そのためには、無理矢理でもなんでもいいから、絶対に何か突破口を見つけようと思って、「何が今できるんやろ、何が今できるんやろ」と延々と考え続けてると、なんとなくギリギリでもクリアできる。

今のところ、今年でなんだかんだ結構な量を対応してるんですが、なんとか無事越えられています。
これも今だけの経験で、よく成長できる機会と言えばそうなんですが、そろそろしんどいので引き継ぎ含め考え時です。

上の話とは関係ないのですが、blogでもちょくちょく出てきているRascal Flattsというバンドのボーカルがお世話になっているアメリカ本社の人に激似だと気付きました。

このバンドに"skin"という曲があって、癌で闘病するサラベスという少女の実話を元にした歌があります。
歌詞は省きますが、映像見たらストーリー形式なので内容はわかります。

映像でサーカス団みたいなのがくるくる回っていますが、歌詞から察するにあれは、

サラベスの夢の世界で、何の心配もなく彼女はクルクル踊り続ける。
何も怖いもののない 人生の一瞬。

を意味しているようです。
それを意識して観ると、この映像はすごく感動するし、看護師さんやお医者さんに怒られたりしながらでも医療に関われて幸せなのかなと思います。
僕がサポートしたから、何かこんな風に誰かの幸せを増やせたのだろうか。
業者なので、患者さんのその後はわかりません。
でも上司も、こういう感じのことをモチベーションにしているようですし、医療に関わらず誰か別の人のためという動機は大切にするべきだと感じます。




今日も最後までおつきあいありがとうございました。

あるけみすた







テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

選挙前に人類の歴史を考えた

明日は参院選ですね。
投票に行ってきます。

たかが一票と捉えるか、貴重な一票と捉えるか。

この前、学者の方のお話を聴きました。

・人類がこの地球に誕生したのが約450~500万年前。これは地球の年齢に比べて1/1045

よく、人類の知能がこれほど発達したのは2足歩行ができるようになり、手を使うことによって脳が進化したからだと言われているそうですが、その先生曰く

・手が自由になってから石器(ほとんど普通の石と見分けがつかない)を使うようになるまで200万年かかり、火を使うようになるまでさらに100万年、素人が見てもそれとわかるような石器が登場するまでさらに100万年かかった。
・人類最古の壁画は約4万年前で、それから1万5千年後の壁画を見ても内容やレベルがほとんど進化していない。


などなど。 つまり、単純に手が使えるようになったから脳が進化したとは言い難いし、順調に進化していくわけでもない(残念ながら先週はここまでで講義終了。来週に持ち越しです。)

次に今から2000年前を考えると、西暦10年です。
wikipedia で西暦10年前後のできごとを引っ張ってきました。

8年 - 王莽により前漢滅亡。新が建てられる。
9年 - トイトブルクの戦いでローマがゲルマニア人に敗れる。
14年 - アウグストゥス死去。
18年 - 赤眉の乱(- 27年)
23年 - 王莽が死亡し、新が滅亡。
25年 - 劉秀(光武帝)が皇帝に即位する。後漢王朝の成立(- 220年)。
30年頃 - イエス、パレスティナで刑死。この頃、キリスト教が成立。


なんのこっちゃて感じのがほとんどかもしれませんが、たった2000年前と比べても本当に今は文化・技術も含め変化しています。
さっきの人類の歴史のゆっくりした進歩ぐあいと比べるとすごいスピードだなと思います。
最近はもっと早いです。 インターネットの普及とともに成長したGoogleが誕生が今からたった12年前ですから(笑)

きっとどこかのタイミングで、ほんの小さな発見・感覚や環境の変化・精神部分の向上があって、そこから急激に人間や文明は成長したんだと思います。

だから、この一票がもしかしたらその小さな、でも決定的なきっかけになるかもしれない。
そう思うと、選挙を楽しめませんか?
行ってみようかなと思いませんか?

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。


あるけみすた

選挙前に人類の歴史を考えた »

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

smile

何人、このブログに寄ってくださっているのかわからないのですが、いつもありがとうございます。

仕事がバタバタして最近更新スピードが下がりまくってますね。。。

最近、しおりさんという歌手がKOKIAに続きヒット中です。
元々、ちちんぷいぷいという番組の明日の空という曲が素晴らしいなぁと思って聴いており、その中でしおりさんという方の声がすごく好きになりました。

ちなみに明日の空という曲は下で聴けます。



しおりさんの曲のsmileを聴いて、笑顔でいることの大切さを改めて考えさせられました。
お金や時間を人のために捧げることはとても尊い。
でも、なかなかそれを実行するのが難しい環境にいる人もいる。
笑顔なら、誰でも、いつでも周りの人に捧げることができる。
それで、幸せになる人が一人でもいるなら、それはとても価値があること。

歌の本意を捉えてるかわかりませんが、そういうことを考えました。



今日もとても幸せです。
明日も、もっともっといい日になる。

あるけみすた

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

«  | ホーム |  »

Twitter Updates

Twitter Updates

    follow me on Twitter

    プロフィール

    アルケミスタ

    Author:アルケミスタ
    これまでのご縁で、医療・会計・統計はある程度勉強しています(現在も勉強中)。
    現在は統計分析も仕事でしています。
    趣味はヨガと読書(ジャンル問わず)。
    ここで書く内容は、日々思ったことを整理して書いています。
    もし、ここを通して僕が面白いと感じたことを共感して興味を持って頂けたら本当に幸せです。
    ありがとうございます。

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSフィード

    ブログ内検索

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。